校長あいさつ

  袋井南中学校 

  校長 大場 伸一

                                                                        
   新年度を迎えましたが、昨年度末から続く新型コロナウイルス感染拡大の影響により、残念ながら本来の教育活動が実施できない状況にあります。また、本年度は袋井南中学校区の幼稚園、小中学校が「南の丘学園」として幼小中一貫教育を正式スタートする大切な年でもありますが、様々な教育活動の縮小や変更を余儀なくされています。先の見通しの立たない困難な状況が続き、社会全体が不安に包まれていますが、こういう時にこそ皆で知恵や力を出し合い、前を向いて進んでいかなければならないと思います。限られた条件、環境の中で、どこまでの成果を上げることができるかわかりませんが、以下の学校経営方針に沿って精一杯子どもたちの成長を支えていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。 

 

 ◎学校教育目標

   「夢に向かい 自分らしさを生かして ともに輝く生徒」の育成

  目標に込められた願い:

  夢に向かい自分らしく生きることは、幸せで豊かな人生を実現するための大切 

 な要素である。しかし、その自分らしさは独りよがりで自分本位のものであって

 はならない。たくさんの人との関わりを通して自分らしさに気づき、あるいは自

 分らしさが形成され、他者にも受け入れられるものでありたい。そして何よりも

 その自分らしさを生かして周りの人々を幸せにしたり、社会に貢献したりしよう

 とする思いや態度を身に付けていることが大切である。 

 

 ◎目指す南中生の姿

   ○主体的に行動し、自分らしさを発揮できる
   ○人との関わりや協働の喜びを実感できる
 

 ◎学校経営の重点

   ○自分ごととして学ぶ授業
   ○多様性や自他の良さを認め合える集団づくり
   ○生徒主体で取り組む学校行事、生徒会活動、部活動
   ○学びの成果を自らの生き方や社会貢献につなげる活動

 

 ◎生徒心得   

   ○自分の力を世の中に問う

   ○明るいあいさつ 元気な返事 いつでも笑顔  
 

 ◎教師心得

   ○生徒を信じて委ねる

   ○「その子なりの・・・」を見つめる

   ○寄り添い 向き合い あきらめない